Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

KIPPO 日本生まれ、チリ・ロシア育ち。ミレニアル世代にしか書けないブログ

Girl Gone International!  Born in Japan. Raised in Chile and Russia, millenial girl's daily blog

外国人よりも日本人のほうが感情的


f:id:kippo623:20170508212010j:image

外国人よりも日本人のほうが感情的

みなさんは素敵なGWをお過ごしになられましたか?

 

私は正直GW一切気が休まらず、休んだ気がしてません。

 

今日は月曜日だけど、もう金曜日にしてほしいくらいです。

 

一日くらい一切仕事の事を考えずに済む日が欲しかったですね。。トホホ

 

社会人=奴隷ってわかっていながらなかなか体と心がついていきません。

 

本当この歌好き↓
f:id:kippo623:20170508212217j:image

いろんなサイトを見ていたら、結構休日も気が休まらない、仕事の事が頭から離れないっていう人はいるんですね。

  

やっぱり日本は、GWかお盆くらいしか年末年始休み以外にないから、なんか休みを思いっきり楽しまないと感が他の国の人よりも強い気がします。

 

普通に海外なら年に1ヵ月くらい法律で休みがあります。

 

日本は働きすぎるくせに生産性低い。

なににプライドを持っているんだか疑問しかない。

 

奴隷ごっこもそろそろやめたいです。

f:id:kippo623:20170508212937j:image

さて本題に戻りますが!

あんなにパッションにあふれている外国人よりの、日本人のほうが感情的って?!

 

そうです。

日本人結構猛獣的な生き物だと私は感じています。

 

海外の人々が感情的になるときは、私の個人的な意見ですが自分が伝えるべき言葉やメッセージがあるときだと思います。

 

また、その感情は次のステップできる意味のある表現だと感じます。

 

あくまで日常的な場面ですよ。

デモや総理のスピーチとかではなく。

 

日本人の場合は感情的になる時の状況が恐怖や不安からくるため結果会話にならなくなってしまうのです。

 

すごっっっっっーっくシャイで静かにみえる

日本人が感情的になると

まず

  1. 人格攻撃に陥ってしまう
  2. 「議論に勝つ」ことが目的になってし
  3. 自己防衛に走る

 

結果なにに怒っていて、なにに感情が入っているのかわからないのですが、感情的に攻撃をしてくるのです。

 

日本人って同情はできるけど“共感“ができない民族な気がします。

 

私が帰国子女で、日本人としての自分のアイデンティティが中途半端だからこういうふうな偏見で見てしまうのかもしれませんが。

 

だから平気で人格攻撃ができるんだと思います。

 

別に全員がそうだとは言いませんが、とりあえず自分のオフィスを見渡す限りそう感じます。

 


f:id:kippo623:20170508215411j:image