Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

KIPPO 日本生まれ、チリ・ロシア育ち。ミレニアル世代にしか書けないブログ

Girl Gone International!  Born in Japan. Raised in Chile and Russia, millenial girl's daily blog

BE YOU! BE ME!


f:id:kippo623:20170328195745j:image

MY LIFE 

sounds so heavy 

But 

What I want to express here today is LIFE is beautiful and LIFE is unfair from the beginning. 

 

WHAT MATTERS IS "HOW " YOU!  would bring ur life to the top of the world. 

And depending on that process your life will be shaped either happy or sad. 

 

One thing we have in common is 

 

 is that


f:id:kippo623:20170328200156j:image
f:id:kippo623:20170328200202j:image

As a new born baby 

 

You can not choose your parents 

Nor your families in law 

 

We already face a tough situation from the second we are born. 

 

But 

 

If that is the common situation for every human,  then what "would " make each people unique and different? 


f:id:kippo623:20170328200349j:image

それはきっとそれぞれの“生き方“によって

小さな違いが、結果大きな違いを生むのだと思う。

 

だって同じ環境下で育っても同じ性格になるわけじゃないし、やっぱり一人一人が日々違うことを感じ、違う考えを持ち生きているってこと。


f:id:kippo623:20170328200606j:image

同じって本当につまらない

違うことを受け入れるほうが断然楽しい


f:id:kippo623:20170328200658j:image

自分は生まれるときに、親が病気してたからもしかしたら耳が聞こえないかも知れないって先生に宣告されていたの。

 

結果無事に耳も聞こえる人生を送っているけど、それなら最大限自分の能力として活かさないと、せっかく耳が聞こえるようにしてもらったのに意味がない!

 

と思って、私は(偶然にも親の関係で海外転勤したけど、正直辛くて帰りたいときも何度もあったけど)耳が聞こえるんだから絶対に外国語を学んで、より多くの人と繋がって行こうと思った。

だってもったいないよね。

 

他の人にしてみたら、日常の音が聞こえることはごく当たり前のことで、生まれたら五体満足だと思っているかも知れないけど、もしも自分が耳が聞こえなかったら。。。って考えると、本当にいろんな世界の音楽が聞けて、世界中の人とコミュニケーションができることが幸せだと感じる。

 


f:id:kippo623:20170328201237j:image

でもそんなことをいちいち、みんな言わないよね。

平等じゃないし、生きづらい世の中だからこそ

自分をちゃんと見つめて、自分の足で進まないとなと思う。

結局最後は一人よ。


f:id:kippo623:20170328201407j:image

なんか人生の終活中の人みたいな感じになってきたけど、自分を大切に!

私は一度、人生で自分をかばってあげられずすっごく辛い思いをしたから、他の人には同じ思いをしてほしくない。


f:id:kippo623:20170328201640j:image

Hope you all had a great day! 


f:id:kippo623:20170328201700j:image

 

Remove all ads